グループレッスン

グループレッスンでは一体どんなことをしているの?
気になるレッスン内容などを調べてみました。おすすめスクールもあわせてご紹介します!

グループレッスンを行っているスクール

グループレッスンを行っているスクールを確認しましょう。グループレッスンは料金の安さを視野に入れるのもアリですよ。

ブルーのライン

【リンゲージ】
少人数の4人でレッスンが行われるので、講師の方も一人ひとりに対応ができます。グループレッスンならではのディスカッションも出来るので、多用な言い回しを覚えるチャンスです。

<<リンゲージの詳しい情報はこちら!>>

ブルーのライン

【ブリティッシュカウンシル】
90分と長いレッスン時間なので、グループレッスンでもじっくりと学ぶことができます。本格的なイギリス英語を、ぜひグループレッスンで学びましょう。

<<ブリティッシュカウンシルの詳しい情報はこちら!>>

ブルーのライン

【イーオン】
英会話スクールはレッスンごとに講師が変わることが良くありますが、イーオンでは講師が変わることなく同じ方から教わることが可能。信頼が積み重ねられるので、安心してスクールに通えます。

<<イーオンの詳しい情報はこちら!>>

ブルーのライン

グループレッスンのメリット・デメリット

メリット・デメリットをまとめてみると、次の通りです。

【メリット】
オレンジ色のマル同じグループメンバーの刺激を受けられる。
オレンジ色のマル色々な人の英語が聞けるので表現力が豊かになる。
オレンジ色のマル料金が安い。
オレンジ色のマルコミュニケーション力を養うことができる。

【デメリット】
オレンジ色のマル講師と話す時間が平等ではない。
オレンジ色のマル自分からアピールする姿勢を常にもたないといけない。
オレンジ色のマル上達具合によってはグループメンバーとの実力差がついてしまい、レッスンの内容に不満がでてくる可能性がある。

ブルーのライン

複数人でレッスンを受けるので、講師の目が平等に行き届かない可能性があります。積極的に参加できる方なら講師とやり取りする時間は増えそうですが、英会話に自信がなくて引っ込み思案の方には少し高いハードルかもしれません。

その他にグループレッスンでよく聞かれる不満点として、グループ内でのレベル格差の問題があります。スタートは同じレベルでも、レッスンの回数を重ねるうちに実力差が出てくる場合が多々あり、レッスン内容をどちらかのレベルに合わせるかによっても、レッスンの満足度が変わってきます。
自分のペースを崩さずに、習熟度によってレッスンのレベルを上げていきたいと考えている方は、マンツーマンレッスンを選択したほうがいいでしょう。

決して安いとはいえない英会話スクールに通うのですから、効率よく学習したいもの。レッスンの形態決めは、石橋をたたき割る勢いで渡る必要があるので、慎重かつ大胆に自身のレベルや目標に合った方法を選んでくださいね。

ブルーのライン

グループレッスンとは?

最低4人、多くて8人とスクールによって生徒数は変わってきますが、1レッスンの料金をグループの人数で分けるような形なので、レッスン料もマンツーマンに比べて安いです。
自分一人だと言い回しに限界がありますが、グループレッスンだと同じ話題でも自分とは違った表現をする人の英語が聞けるので、語彙力や表現力が豊かになります。

また、グループなのでお互いに励ましたり競ったりと、いい刺激を受けられるのも利点として挙げられます。一人だと挫けてしまうかも……と少しでも思っているなら、料金もリーズナブルで和気あいあいと楽しめるグループレッスンを視野に入れてみてはいかがでしょうか?

ブルーのライン

ページの先頭へ